杉階段材

すぎ スギ 杉なんです

久々の間髪入れずの更新です!!(いや~珍しい

どうもイトキの伊藤です。

本日は、弊社、製品についてPRしたいと思います。

弊社は地元、愛知県岡崎市に根付いた製材メーカーで、挽いている原木丸太の種類というのは、地元愛知県三河産の杉と桧であります。

その割合は、杉70%桧30%といった具合でしょうか。

主力製品といたしまして構造材、造作材といった感じです。

構造材の中には柱メインの桧材、そして梁桁などの横架材といたしまして杉材、

造作材の中には、桧・杉の無垢フローリング及び羽目板材であります杉材をメインに製造しています。

ちなみにこれらはすべては最近、話題の木材利用ポイント対応商品(100%地元愛知県三河産です)でもあります。

そんな中、国産の杉・桧材が広く使われるために、ここ最近、私が考えていることは、幅広く受けいられるものでなくては普及しないということです。

特に国産の杉・桧材は、自分自身もよく思うのですが、使用の仕方ではいわゆる”コテコテ”な感じの”山小屋”風になりやすいということです。

好きな方は、良いですが、限定的になりがちなので、もっと意匠性を高めた工夫を

しなければ、幅広い層に受けいられるのは難しい感じがします。

この課題を突破する事が出来れば、国産材の利用率も上がり、山元も活性化してくる感じです。

現状、消費税引き上げ前の駆け込み需要で大手ハウスメーカーさんは大忙し、方や地元に根付いた工務店さんたちは、どうでしょうか?

忙しい所そうで無い所がハッキリした感じです。

そんな中、自分も暗中模索しながら、日々過ごしておりますが、これが良いかどうかわかりませんが当社、製品をふんだんに御使用していただいたお客様の

物件をアップしたいと思います。

杉無地フローリング厚み30㎜
オール無垢の杉の玄関框と無地のフローリングです幅150㎜厚み30㎜もあります。

このサイズの床材は自然乾燥では、目透きが起こり、ほぼクレームになる恐れが高いですが、

当社、製品は含水率平均12%までコントロールしていますので安心してご利用して

いただけます。

赤身メインで揃えたので非常に綺麗ですよ



こちらはリビングスペース。大きいFIX窓で採光がとれ、なかなかいい感じです。



こちらも玄関と同様の杉のフローリング材です。


桧180角の大黒柱
桧の180角の大黒柱がいいアクセントです。


化粧梁もスッキリ
リビングの杉化粧梁です。スッキリした感じです。


杉階段材
階段だって無垢の杉材です
無垢材なのに寸法精度の取れた工場でのプレカット機械加工です。

プレカット階段加工というと一般的には集成材が多いですが、

本物件は工場での加工です。コストと工期、短縮を図っています。

 

関連記事

  1. スギ赤身ラフパネル

    国産杉、赤みにごだわったラフパネル人気です!!

  2. チーク手すり加工材

    手すり加工

  3. 手鉋

    仕上げの方が大変なんです。

  4. 工場見学です!!

  5. 営業スタッフ急募!!

  6. タモ無垢階段材です!!

  7. 国産桧、芯去り材

  8. お盆休みまであと少し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP