現場レポート!!

プレカット機械加工、すなわち予め、機械にて設計通り、事前に
工場でカット、刻み加工をして現場でそのまま建てられる状態に施しておくこと。
これが木造軸組工法の物流を大きく変えたといっても過言ではないでしょう。
木造住宅でこのプレカット加工を行い、精度を高めることと工期短縮をはかることで
大幅なコスト短縮の期待が持てます。
しかし、日進月歩で発展している機械でも職人の技量でないと出来ない物件など多々あります。
そんな中、プレカット機械もココまできた!!
と思える現場にいってきましたので掲載したいと思います。
imageimageimageimageimageimage



正六角形の家と思いきや、異勾配屋根で大空間の吹抜け構造です。
これがプレカット機械加工なので驚きです

関連記事

  1. タモ無垢階段材です!!

  2. 国産桧、芯去り材

  3. 桧試験片

    検査しています!!

  4. 「地元愛知県産三河材で木の家をつくろうフェア」開催

  5. 大断面は大変‼︎

  6. レッドシダー造作加工材

    米杉(レッドシダー)加工しました

  7. 愛知県三河杉、杉、化粧梁、化粧桁

    主力商品を紹介!!

  8. 杉階段材

    すぎ スギ 杉なんです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP