明けましておめでとうございます!!

2015年、新年、明けましておめでとうございます!!
イトキの伊藤でございます。
今年のお正月休みは、9連休のところもあったんではないでしょうか?
弊社は本日、5日より、新年の新しいスタートを切りました。
新年を迎えたところで、自分自身と向き合うため、私事ではございますが、本ブログを通して目標を述べたいと思います。
昨年は、消費税8%の増税やら、その後の10%の増税の延期やら景気が芳しくない年だった印象があります。
特に、住宅業界は、消費税の増税前の駆け込み需要の効果は大きかったと思います。増税後の4月以降は予想していた結果が待っており、まさに需要の先食いでした。
今後、少子化に伴って新築着工件数は大幅に下落すると予想されます。
住宅産業は裾野が広い産業なので、それに付随する産業は多種多様にのぼります。特に我々の木材、製材、建材業種にとって、やはり一番のはけ口は、
新築住宅です。
木材、製材に焦点を当ててみると、例えば、柱なんかはリフォームではほんの数本使うだけで、新築物件などでは、100本、近くは使用されるのでその影響は大きいと思います。
話は若干それるのでが、本日、仕事中、運転していると、聞いたことないようなリフォーム会社が新規オープン間近でした。
そう言えば、ここ最近、本当にリフォーム会社が増えたような気がします。
看板をみても、まず、最初にリフォーム→新築といった順番が目立ちます。
あるリフォームをメインにやっておられる方がいってました。
新築は本当に利益がでない、利益を出そうとすれば相見積もりなので仕事がとれないと嘆いてました。
新築物件の低迷に伴い、おそらくリフォームや中古物件を主力に行う業者が今後、増えていくのでしょう。
そんな中、世の中の流れにうまく乗りつつ、そしてまた、ある意味景気に左右されにくい強い企業体制を作っていくことが、今年の目標であり、またこれからの目標であります。

関連記事

  1. 杉無垢階段材加工

    杉無垢、階段材加工しました!!

  2. 杉、ヒノキJAS製品

    JAS製品の監査!!

  3. 杉デザインパネル

    現場、レポート!!

  4. 古い杉丸太

    行き場をなくしたスギ丸太

  5. ぱっくり割れてしまう「水割れ」の危険性

  6. 付け梁、付け柱

    付け柱、付け梁です!!

  7. 桧試験片

    検査しています!!

  8. 杉無節フローリング

    人気商品

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP