ヒノキ大黒柱240角

熟成、大黒柱

梅雨に入りました、これからの時期、気温が上がりジメジメすれば
汗ばみ、動きにくくなってきます。
どうもイトキの伊藤です。

さて、この度、愛知県産材のヒノキ大黒柱を出荷することとなりました

サイズは、業界用語でいう8寸角です。センチに直すと24cmということになります。

ヒノキ大黒柱8寸角写真では伝わりにくいですが長さ6mあります。


20150606_040926608_iOSH24.5.24の製材日の記載。

約3年ものです。


20150606_041234513_iOS
倉庫内でじっくり乾燥させたため埃が堆積しております

割れを入れ、クサビを入れているのは、割れを一か所に集めることで、

後の3面に割れを出さないために入れています。いわゆる『背割』と

いうヤツです。スケールで見ても2cmくらい開いています。

経験的に十分乾燥して開いています。


20150606_072759968_iOS
そのままだと、背割りの部分が開いているため、

正方形でなく、台形に変形しているため、水平、垂直を

出すため、製材機で真直ぐにする『すり直し』という工程を

行います。


ヒノキ大黒柱240角
その後、モルダーという機械に通して、正確な厚みに

規正します。

ヒノキ特有のピンク色が出てGOODです。


断面の大きい材料は、人工乾燥でも乾燥させるにも至難の業なので大変です。

良い材料は、原木もそれなりによい”お値段”なので、それから不具合なく良い製品に

するまで時間と管理、そして、いつかの注文のため、在庫というお金を寝かして置かないと

いけないため、大変ですが

良いものができると本当、達成感があります。

関連記事

  1. 物件別(邸別)造作材、加工中!!

  2. 造作材加工中!!

  3. 杉六角、柱

  4. スギ赤身ラフパネル

    人気のスギラフパネル

  5. 愛知県産材、三河杉、柾板

    柾目材

  6. 2014年の行方は⁉︎

  7. 加工材、てんこ盛り!!

  8. 清掃後

    恒例、毎週金曜日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP