加工材、てんこ盛り!!

2月に入り、寒さのピーク過ぎました
まだまだ寒いですが、日々、奮闘中
どうもイトキの伊藤です。
こんな寒さMAXではございますが、肉体的な汗
精度、納期で変な汗
混じり、ある意味HOTな感じではございます。


レッドシダー(米杉)加工材ではございますがだいぶピンボケではございますが
KIMG1148最近、外部・内装とも人気の樹種です。外部使用だとヒバ材が
出てましたが、ロングセラーの人気樹種でもあります。
内装に使うとちょっと清涼感ある”ニオイ”が気になりますが良材です。
杉ですがヒノキ科に属する樹種です。濃い色から薄いライトカラーまで
濃淡があり、色の統一性はないですが
そのアトランダムさがかえって
人気なのです。


KIMG1149これを切欠き・・・


KIMG1161そして最後は鑿加工。
玄関ドアのコンシールドが納まります。
米杉(レッドシダー)は柔らかいため、加工が容易です。

 

 

 

 


桜の框こちらは重くて硬い
桜の玄関框材です。
サイズ2.5mの105mmx150mmで重さにして30kgはあるんじゃ
ないでしょうか。


KIMG1159これをL型に切欠きます。


桜框、加工
鋸が何度も止まり、その悪戦苦闘さを物語ります。
丸鋸の焦げた跡が、痛々しい
材料、刃物とも疲弊
改めてメチャ重くて硬いです。


米栂造作材続いて縦枠の段欠き加工。
中央部分まで溝をいれて


KIMG1206最後は鋸で切取。
左に1cm角程度の残しているのですが
手間のかかる作業です。


舟底加工最後に舟底加工
墨線を入れて、


米栂、斜め加工勾配に落とします。
丸鋸の「おこげ」が出ますので
後は、鉋で仕上げます。


KIMG1204最後に梱包して出荷!
加工にも時間かかりますが、
梱包検品だけでもそれなりに
時間を要します。


以上、寒いのですが、HOT過ぎる造作材加工でした

関連記事

  1. 杉無節フローリング

    人気商品

  2. 木材利用ポイント

  3. 物件別(邸別)造作材、加工中!!

  4. 相欠き留め加工

    相欠き留め加工

  5. 大断面は大変‼︎

  6. ヒノキ破風

  7. 桧の香りがたまりません

  8. 無垢一枚板テーブル、製作中‼︎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP