出前か!? 超特急、加工!!

暖かくもなりつつ、時折寒い。来週は自分ごとではありますが、
子供の卒業式と卒園式とプライベート、仕事とも何かと忙しい、
どうもイトキの伊藤です。
ここ数年、本業界だけではないとは思いますが、少量多品種、そして短納期と
いうのは共通している流れではないかなと思います。
いうならば広く浅くではありますが、そんな感じで弊社もフレキシブルに対応させていただいて
おります。
実際、製造業にとって生産性を向上させるためには
単一の製品を量産してコストダウンを図ることが重要かと思うのですが
急な注文にも迅速に答えるともなると、段取りが変わり生産効率が落ちるのは
事実です。
そうもいってられないので無理やり、割り込む場合もあります。
例えばこれ。
「タモ材の60mm角の4mものが、すぐ欲しい。」
「すぐっていつですか?」
「明日」
「・・・」
「・・・・・」
「・・・・・・・わかりました」ってな感じです
タモはここ最近、品薄で板材なら可能かと思いますが、角材でこの長さだと
玄関框のような大きい角材からこの部材に使わなければ難しいですが、
そんなお高い材料を製材して潰してしまえば、かなりお高くなるので
集成材にて提案させていただきました。
タモ角材写真がわかり辛くてすみません。
60mm角にするため、同じ板から
接着剤で集成材にしています。


タモ角材元の板は赤文字の通り、70mmx35mmの板を2枚使って、
70mm角を作ってます。


これをモルダーで60mm角に仕上げます。タモ ハギ


タモアップ画像。
同じ板より製作しているので違和感がありません。
真ん中で接着していますが、
つなぎ目がわかりません。
(ちなみにこれ、夕方に注文いただき、次の日の配達でした
かなりきつかったです)


そういうわけで、すべてが対応可能ではないですが、
今後もこれからもこういった流れは続いていくと思うので
巾広い顧客ニーズに対応させ、
そして自社工場においてもより、負担を軽減させ、生産効率をアップさせていく
ことが重要なことだと感じています。

関連記事

  1. シューズクローゼットを改造してきました!!

  2. 押壁で建前‼︎

  3. 現場レポート!!

  4. タモ無垢階段材です!!

  5. 賃加工

    愛知県産材、桧・杉の構造材

  6. 国産桧、芯去り材

  7. 特注家具

    ボックス家具製作

  8. 邸別梱包したスギ構造材

    邸別出荷!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP