杉 巾150mm、厚み30mmの無節のフローリングを出荷します!!

とうとう梅雨入りしていまいました
会社の研修旅行、目前で天気がぐずつくのが心配です。
どうもイトキの伊藤です。さて本日は、杉のフローリングのネタです。
当社でレギュラーで取り扱っている杉のフローリングでサイズは巾150、厚み30mmのごついサイズとなります。
sugi_mj_150_30_11
一般の床材が12mmか15mmのものが主流ですが
30mmもの厚みがあるのでこれだけでもしっかりして
断熱性能も高いです。


今回は、神奈川県のお得意様より引き合いありまして発送準備へと
取り掛かりました。
ご注文の等級は節ありのものではなく無節のものとなってまして、
素材ありきになってしまいますので、在庫を常にもってないと急な注文には対応できないのが現状です。

愛知県産材、スギ・ヒノキフローリング
杉の赤白のコントラストが綺麗なのが特長です


杉フローリング150x30節あり材は、納期回答が簡単ですが、無節材は本当、ある時だけです。


杉フローリング150x301束がちょうど3枚入りで長さ3.8mもの。
1束の重量、約20kg。
重いので輸送が大変です。


杉フローリング150x30
これを1束ずつ、傷つかないよう「プチプチ」で梱包しました。
現在、長いものは中々、運送会社さんももっていってくれないので
大変です。
今回はまとまった量がありましたのでチャーター便にて
対応させていただきました


当社自慢の材料。
このサイズで無節の材を取り扱っている商品はそんなにないと思いますので、
きっと満足される思います。
今しばらく、出荷までお待ちくださいませ。

関連記事

  1. 今年も攻めるぞ!!

  2. 階段、カウンター材、製材

  3. ベニヤがない!!

  4. オーク無垢材

    無垢の木材はきちんと理解して使うのが重要です。

  5. スギ柾目、羽目板、配達中

    嫁入り

  6. 木材の整理整頓はむずかしい!!

  7. スギ ラフ 仕上げ材

    洒落た加工板です

  8. それから、それから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP