5軸マシニングセンタ、NCルータ

正月明け、納期せまる階段加工

昨年末より受注いただきました階段材を作成しております。
レッドパイン(赤松)積層材の階段です。

加工班の方は、昨年の5軸マシニングセンタ導入により幾分、
製造効率がUPしてきております。

通常階段材の加工、特に無垢においては中々、加工していただける業者さんがいないことで
自社にて手加工にて行っていました。
手加工ならざっと3日程度かかっておりましたが、
この5軸マシニングセンタ導入により無塗装のものなら半日もあれば加工できるようになりました。

そのおかげで現場の納期に応えることができています。

階段段板溝を側板に彫込中しています。
段板の彫込を行い、
蹴込溝を彫り込み、
階段側板、加工後は2分割すれば、あっという間に側板の完成です。
この機械、一般にNCルータといい、
手加工で階段の親板を加工するなら墨付けから電動ルータ加工で手間がかかります。
2段廻りの段板なども
大判のものから
階段段板、加工型抜きを行い
カットした残りはこんな感じになります。
(プログラムを間違えると下の吸着するパットまで加工していまい、お高くつきます😱)
後は仕上げサンダーに投入して梱包して出荷です。
当社のNCルーターは2次元の平面加工だけでなく、3次元加工に対応するスペックをもっています。
まだまだ、出来ることの半分程度しか使っていないですが、
階段だけでなく家具製作にも使用してますので、
特に一点ものの特注品製作には、とても重宝します。

関連記事

  1. 杉デザイン力

    力作です!!(意匠権申請中)

  2. 端材の有効利用

  3. 解体中です。

  4. 材料が不足

  5. 三河スギで椅子作り

    椅子も作っちゃいます。

  6. 桧、大径木の製材

    桧、大径木丸太、製材しました‼︎

  7. 階段加工中です!!

  8. 工場見学です!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP