今年もあとわずか

クリスマスも終わり、今年も残りあとわずかになりました。
今年、一年を振り返りながら、来年はどうすべき考える今日この頃です。
さて、弊社ここ最近、正月明けの段取りで忙しい日が続いています。(貧乏暇なしですが(^^;;)
主にプレカット工場に納める邸別出荷品の桧の柱、杉の梁桁材です。そこにきてたたみ込むように特注のモルダーによる実加工、なにぶんにも、人間と機械の精度!?と格闘しながら頑張っています。
杉30㎜板
特注の加工品です。地元小学校の本棚に使用するそうで3枚使って幅500にするそうです。
納品先のお客様にご迷惑かけないように、超特急にて作成いたしました。


杉フローリング巾150厚み43
こちらは巾150㎜、厚み43㎜両面仕上げの板です。先ほどの板と同じような感じですが木表、木裏とも化粧材に使われるフローリングです。
住宅用の2階の梁があらわしの物件で1階から天井を見上げれば天井材として2階に上がれば床材の用途を併せ持つ材料です。


愛知三河、桧材
プレカット工場に納める材料です。自社で製材、乾燥そしてプレーナ掛けして納品します。


愛知三河材、杉(スギ)梁桁材


プレカット邸別出荷工程


来年そして今後の弊社の目標は、少数精鋭の人材で、可能な限り生産性をあげ、営業面では、
顧客を増やすことによる販路拡大、配送面ではミス無く、迅速な対応をさせていただきを目標とします。
一歩ずつ着実にステップアップしていきたいと思いますので、どうぞ来年も株式会社イトキをどうぞよろしくお願いします。

関連記事

  1. 杉無節フローリング

    人気商品

  2. テーブル、ベット、ベンチ、椅子を現場施工してきました!

  3. 付け梁、付け柱

    付け柱、付け梁です!!

  4. 手鉋

    仕上げの方が大変なんです。

  5. 中身も⁉︎重要なんです

  6. 営業スタッフ急募!!

  7. 売りたくても売るものがない!!

  8. スギ、ヒノキ含水率測定法

    木材の含水率

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP