「地元愛知県産三河材で木の家をつくろうフェア」開催

4月21日(日)、昨年の秋ごろから計画していた地元工務店様を集って
一般のユーザー様相手にイベントを行いました。
木材の良さを地元の方にわかりやすく、そしていかに敷居をひくくPRするため
ご出展の工務店、皆様方も知恵を絞っておられました。



工務店様、相手の売出は段取り的ににもなれたものですが、一般のお客様相手でしたので直前まで慌ただしく
用意しました。お客様も割合も、真剣に考えらているおられる方が多く濃い内容でした。












丸太が製材して製品になる様子。
分解してみるとわかり易くないですか?
木取り図


木工教室を行いましたマガジンラックの制作にお子さんたち夢中でした。
予めカットしているので簡単に組めると思いきややりなれていないと難しいかも!?
3個くらい作って持って帰る子もいて好評でした
木工教室


こちらは工務店さまのミニハウスのモデル。細部まで細かい仕事がしており、しかも子供なら中に入れるから
お子さんたちも遊んでいました。



焼きそばも振舞われました。鉄板で本格的に焼きホットショーケースに冷めないように保管しました。
手前味噌ながらお金がいただける!?くらい、かなり良い味でした。



あっという間で時間が過ぎた感じでしたが、本イベントで行われたアンケートでは、中々興味深いものがありました。
それは、「国産地元材の木材を利用した木の家を建てたいと思いますか?」及び「本イベントが地元工務店様と知り合うきっかけ作りになると思いますか?」
かについて100%の割合で「はい」に回答をいただきました。
成約には直接結びつくのは、難しいですが、地道にコツコツ行うことでこういったイベントで、関わり合いを深めて
いければ良いと感じました。
今後も行っていこうと思っていますので、今回、ご出展くださった工務店及びメーカー様、
今後とも、なにとぞ末永くご愛顧を賜わりますようこの場をお借りして、お願い申しあげます。

関連記事

  1. 国産スギ、デザインパネル

  2. それから、それから

  3. レッドシダー羽目板

    人気の外壁材‼︎ウエスタンレッドシダー

  4. 最強加工!!(造作材、物件ごとに加工しています)

  5. お盆休みまであと少し

  6. 乾燥機本体

    減圧乾燥機

  7. フローリング加工

  8. 杉柾目 カウンター材

    杉柾目、カウンター材 最終章

コメント

    • yoshiharu
    • 2013年 4月 23日

    今日は、いろいろと相談ありがとうございました(^o^)丿

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 杉柾目 カウンター材

リンク

あいち里山の木の会
PAGE TOP