素足が気持ちいい三河杉、フローリング

地元愛知の三河杉を使用し、本実加工した製品です。
杉は柔らかく、床材に使用しますと当然、傷がつきますが、その材種独特の
触り心地が堪能できます。
杉自身の柔らかい部分は、夏目という部分で逆に硬い部分である冬目も持ち合わせています。
この柔らかい夏目の部分がへこみ安いのですが、
長年使いこまれていく内に、硬い冬目が際立ち、味が出て行くのも特長です。
また、柔らかい分、空気層を多く持っていますので、杉材自身、
断熱効果があり、冬場などで足元の冷え感を軽減します。
本実加工した板は、床用途以外にも壁、天井材など幅広い用途が
あり使い勝手が良い加工材と言えます。
品質においては、特に乾燥にはとりわけ、厳密に管理しており、弊社独自の乾燥スケージュールにて製品化しておりますので
ご安心してお使いいただけます。

杉フローリング加工板 源平特一(節)グレード

杉無垢、フローリング、節有
源平(赤白)、節ありグレード。(グレードについて)施工後は赤みと白太のコントラストがハッキリしてますが、
経時変化とともに、その差は小さくなっていきます。
品番:SGFL3815TK
inq8_100


杉フローリング加工板 赤特(節)グレード(※受注生産品)

愛知三河材スギ、赤身フローリング
こちらは赤み、オンリーで構成したフローリング。(グレードについて)統一感があって、しかも
杉の赤みは、耐久性が高いので床用途だけでなく、外部の壁板(外壁材)、塀板などにも
利用できます。
品番:SGFL3815AT
inq8_100


杉フローリング加工板 源平無節上小グレード

杉無垢、無節フローリング
節なしのグレード材は一般的に無節材、節があってもその基準が一定以下のもの(下記の参照)は、小節材と呼ばれています。
杉材、独特の赤みと白みのコントラストがきれいな床材となります。
弊社のグレードは、先の無節材と小節材の混ざっている無節上小材、グレード(グレードについて)となっていますが
選別においては無節材メインで等級分けしていますので写真のとおり、節がめだたない感じとなっています。
品番:SGFL3815MJ
inq8_100


グレードについて
特一
節の径 制限なし
節の数 制限なし
節の処理 埋め節またはパテ埋め
外観 赤みと白太混在
赤特(※現在受注となっております。)
節の径 制限なし
節の数 制限なし
節の処理 埋め節またはパテ埋め
外観 赤みのみ
無節・上小
材長 2m 3m 4m
節の径 5mm以下 5mm以下 5mm以下
節の数 3個以内 4個以内 4個以内
外観 赤みと白太混在 赤みと白太混在 赤みと白太混在

赤みと白太の源平グレード。


IMG_5449無節・上小節グレードは5mm以下の小節があります。




IMG_1799[1]


写真上は、生節の割れを同じくパテ処理した様子、下は死節を埋節といって駒で埋めた様子です。

製品一覧
品番 樹種 加工 等級 サイズ(単位:mm) 入数(束)
SGFL3815TK 杉(スギ) 本実
エンドマッチ加工なし
特一等(節)、埋節・パテ補修有 長さ3800×有効巾120×厚み15 7枚(3.19㎡)
SGFL3815AT
※受注生産品
杉(スギ) 本実
エンドマッチ加工なし
赤特(節)、埋節・パテ補修有 長さ3800×有効巾120×厚み15 7枚(3.19㎡)
SGFL3815MJ 杉(スギ) 本実
エンドマッチ加工なし
無節・上小節 長さ3800×有効巾120×厚み15 7枚(3.19㎡)

お問い合わせはこちら

PAGE TOP